Blog

  • 2019年11月4日
     レストランサービス研修旅行 ~旅学~ 参加者募集【11月25日出発】

    旅学 

    「楽しみながら学ぶ、サービス接客研修」

    「レストランサービスマンのメンタル、テクニカルを向上させる」

     

    レストランサービスマンの育成を目的としたプログラムです。  

     

    我々サービスマンは生産者や料理人の想いをお客様へ正しく伝え、商品の価値を1ミリでも高めるのが最大の務めであると思っています。 

     

    スマートフォンを使えば、食材や料理の詳細を容易に手に入れる事が出来る世の中になりました。とても便利で素晴らしい進化といえる反面、「知ろう!」という意識が低下しているのは私も感じていました。

     

    自分で探しに行って見つけてきたものは、今となっては絶対に忘れない知識となって心の引き出しに収納されています。 

     

     

    お客様に質問された時、あなたの顔はどんな表情でしょうか?  

     

     

    「自信満々?」「声が小さくない?」「お客様の目みています?」

    どうやって仕入れた情報かによって「信頼できる人」「信頼できない人」に分かれてしまいます。 

     

     

    そのワインどんな所でどんな人が携わって、食卓に届いたのだろう?

    このお肉、同じ牛肉なのになぜこんなにうま味があるのだろう? 

     

     

    そこには生産者の方、料理人の方の想いがあるからなのです。

     

    サービスする人も、その想いを知る義務があります。 

     

     

     

     

    Fantagista21 サービス育成トレーニングセンターでは

     

    食材を生み出す、料理を作る人達の想いを、サービスをする人がどのように客様に伝える、そしてお客様実際の目と肌で感じ勉強することを目的とした研修施設です。 

     

    「サービスは価値」であることを理解し、上流から河口までご案内いたします。  

     

     

     

     

     

    今回はシャンパーニュと鍋

    食材のうま味と自然派シャンパーニュを合わせ、鍋を囲んで親睦を深める会

     

     

    皆様のご参加をお待ち申し上げております。

     

    参加方法は

    info@fantagista21.com まで 

     

    【名前】

    【所属先】

    【電話番号】

    【メールアドレス】 

     

    を記載の上送信ください。

     

     

    Fantagsita21事務局

    Category:お知らせ,学校

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • 2019年10月17日
      旅学~休みながら学ぶ~ vol 2 レポートその③

      牧場を後にした我々は、勝沼方面へ出発しました。 

       

      そろそろお腹がすいてきたので、ランチは地粉を使って美味しい水で手打にした「信州蕎麦」を頂きました。  

       

       

      こちらは冷たいお蕎麦を熱い汁に付けるのがお勧めだそう。山奥まで来た甲斐がありましたね。

       

      次回10月は新蕎麦祭りが楽しみです。  

       

       

      ~勝沼へ到着~

      【丸藤ワイナリー】へ見学と試飲に参りました。 

       

      http://www.rubaiyat.jp

       

      130年という歴史のあるワイナリーです!

      収穫の忙しい時期にも関わらず、大村社長自らが畑へ出向かれ、ぶどうの説明から土壌までお話をしてくださいました。

      接木の境目を初めて見る生徒さんも。

      試飲までずっとアテンドしてくださいました。  

       

      お待ちかねの試飲タイム

       

      特別に【お座敷ティスティングルームにて】

       

      こちらの7種。生徒さん結構飲みましたね~~。

       

       

      【ディナーはフレンチ】

      1泊2日の旅もそろそろ終わり

      最後の食事はビストロミルプランタンさんへ

      http://mille-printemps.com/

       

      ソムリエ界のレジェンド、オーナーの五味ソムリエにまたも・・・無理をお願いして

      5種類の甲州ワイン。そして料理はアミューズ、前菜、魚、肉、デザートのフルコース

      飲み疲れて、帰路の車内はまたもお眠りタイムzzz

       

      食材、自然、人

      この旅は、サービス接客の原点を知る研修です。

      楽しみながら、そして休みながら学ぶ 

       

       

      毎月開催していますので、

      接客を極めたいサービスマンのご参加をお待ち申し上げております。

       

       

      Category:レポート,学校

      • このエントリーをはてなブックマークに追加
      • 2019年10月10日
        旅学~休みながら学ぶ~ vol 2 レポートその➁

        旅学~休みながら遊ぶ~ review➁

         

        富士山を眺めながらの温泉後、車内は再度睡眠時間に。

        40分後トレーニングセンターに到着。 

         

        夜のBBQ前まで1時間半「サービスの本質」についての講習会を行いました。

        内容はノウハウですので、お見せすることはできませんが、生徒さん方は普段の仕事とは違った角度からのサービスに驚いたことでしょう。

        メートが真っ黒になっていました。 

         

         

         

        夜はBBQで親睦会。生徒さん自身で食材と向き合い仕込みをし、

        味つけや焼き方を工夫し合い、チームプレーで準備しました。

        そして、フランス料理のデクパージュの実践です。

        骨付きのバックリブを同じ厚さにカットするのは、意外と難しいのですが・・・

         

        サーロインは自分たちで塩を振りましたが、均等にするのが難しかったようでした。

         

         

        『デクパージュ』肉をゲストの前で切り分ける、メートルドテルのテクニックの一つです。

         先生の前で少し緊張気味か・・・

         

        BBQが終わり22時頃から、接客サービスについての「持論」「こだわり」などを話しました。

        皆さん早起きして眠いはずでしたが・・・・熱くなり結構遅くまで飲んでいました。

        おやすみなさいzzz

         

         

         

         

        2日目は7時に起床。朝食はテラスにて。

        私たち、サービスマンは体が資本です。

        パンや卵、サラダ、野菜ジュース、スープ、コーヒー。これも皆で声を掛け合いながら準備します。

        「朝たっぷり」「昼しっかり」「夜あっさり」で最高のコンディションを作り上げます。

         

        その後は散歩隊

        川や湖、山で1時間、親睦を更に深めます。

        11月はこの川でシャンパーニュを冷やして鍋マリアージュ

         

         

        牧場で搾乳体験と乳製品の勉強の為、10時前にはトレーニングセンターを出発。

        「温かい~~🐄」

         

         

        ソフトクリームで乾杯。

        自分たちが絞ったミルクのお味は格別でしたか?

         

        さあ、お昼は信州蕎麦を食べに行きますよ。

         

        その③へと続く

        Category:学校

        • このエントリーをはてなブックマークに追加