Blog

  • 2019年8月13日
    サービス接客研修旅行【9月23日(月)参加者募集】

    Fantagista21 サービストレーニングセンター サービス接客研修 参加者募集のお知らせ

     

     

    「楽しみながら学ぶ、サービス接客研修」

    「レストランサービスマンのメンタル、テクニカルを向上させる」 

     

     

     

    【日時】

    2019年9月23日(月)~9月24日(火) 1泊2日 

     

    【出発地】

    東京  

     

    【目的地】

    山梨、長野方面 

     

    【最小催行人数】

    4名 

     

    【費用】

    18,000円(交通費、宿泊費、飲食費、受講費 税込) 

     

    【参加対象】

    飲食店勤務者、レストラン接客従事者 

     

     

     

     

    【タイムスケジュール】

    【1日目】

    7:00  集合出発

    10:00  南アルプス天然水 源流見学 

    10:30  サントリー白州蒸留所にてウィスキー工場見学と試飲

    12:30  昼食(イタリアン)

    13;50  KAGOME野菜農場  加工工場見学 収穫体験(雨天中止)

    16:00  温泉

    18:00  接客講習(座学)

    19:15  調理実習と解説

    19:45  ワインテイスティング講座 ) デクパージュ講習

    20:00  大自然の中でのBBQ(屋外)

    22:00  情報交換会

     

     

     

     

    【2日目】

    7:00  朝食

    8:00  接客講習 (テーブル接客実践) 迎入~お見送 シチュエーション別に解説

    11:00  搾乳体験 乳製品制作体験

    12:30 昼食(蕎麦)

    15:00 ワイナリー見学 (仕込み、畑) 試飲

    17:30 ビストロミルプランタンにてワインディナー 五味ソムリエのサービス体感

    22:00  解散(東京)

     

     

    お申込みはこちらからお願いいたします。

     

    Contact

     

     

    【「学校」でお願いします】

    必要事項にご記載の上送信ください。 

     

    お問合せ内容には 

     

    ①参加動機

    ➁参加人数(基本1名参加をお願いします)

    ③食物アレルギーの有無

    ④年齢と職種

     

    皆様のご参加をお待ち申し上げております。

     

    Fantagista21事務局

    Category:お知らせ,学校

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • 2019年8月2日
      接客サービス トレーニングセンター開設のお知らせ

      「楽しみながら学ぶ、サービス接客研修」

      「レストランサービスマンのメンタル、テクニカルを向上させる」 

       

       

       

      レストランサービスマン育成事業を展開するFantagista21はこの度、

      サービスマン育成トレーニングセンターを開設いたしましたことご報告いたします。

       

       

      情報が簡単に手に入る現代、サービスマンの知識は豊富になりました。

      私が駆け出しの頃、わからない事はすべて「上司」と「本」、

      そして「お客様」からの情報収集だけでした。

       

       

      ・接客のテックニックは先輩の姿を見て盗む。

      ・ワインは、お客様の残されたグラスのワインを飲む。

      ・食材は料理人に聞き、本で調べる。

       

       

       

      当時は深夜まで業務があり、現場で働きながら勉強する時間は限られていました。

      通勤時間の電車の中で本を開き、先輩の言ったことのメモを読み返し、休日は食べ歩きに。

       

       

      インターネットから引っ張ってきた情報を伝えるのと

      実際見て、触って、体験した情報をお客様にお話しするのは

       

       

      どちらが価値あるものでしょうか?                

       

       

      「お客さまと接する時」だけがサービスではありません。

      接する前の準備からサービスは始まります。

       

      川に例えると、接するサービスは「河口」です。

      お客様には見えない川の「上流」を知ることが準備なのです。

       

      大きな川はさかのぼれば、小さな川に。その先へ先で進むと、山の中に入ります。

      もっともっと奥へ上ると・・・川は一滴の水から始まる景色をみることが出来ます。

      この川がどのような環境でうまれたのか

       

       

       

      サービスマンはその上流の姿を知っているからこそ、

      河口で厚みのあるサービス」ができると思います。

       

       

      料理は食材+技術+愛

      ワインはブドウ+技術+テロワール+愛

      サービスは人間+技術+健康+愛

       

       

      このサービストレーニングセンターでは

      料理、ワイン、サービスの上流を実際に見て、本質を勉強することを目的とした施設です。

       

       

      また、様々なレストランのサービスマンが集まり、食卓を交えながら交流を深めることにより、

      情報交換の場、飲食業の仲間を増やすことも目的です。

       

      そして何より、メンタルとフィジカルの休息の場となってもらいたい。

       

      「休みながら、学ぶ」

       

      Fantagista21トレーニングセンター 開設!!

       

       

       

      【構成内容】

       

       

      生産地訪問見学(野菜、畜産、酪農、ワイン、日本酒、ウィスキー、加工工場 等)

      調理実技(食材の構造学、調理法)

      デクパージュ実践

      ワインのティスティング(日本語、外国語での表現)

      サービス講義(コミュニケーション講座、売上向上、メンタリスト講座 等)

      温泉療養

      シチュエーション別、接客講習

       

       

       

      開催時期:2019年8月~

      開催日:参加者希望日により決定。(1泊2日)

      出発:東京

      目的地:山梨 長野方面

      最少催行人数:4名

      費用:18,000円(交通費、宿泊費、飲食費、受講費 税込)

      対象:飲食店勤務者、レストラン接客従事者

      Category:お知らせ,学校

      • このエントリーをはてなブックマークに追加
      • 2018年11月23日
        2019年度英会話アカデミー日程決定しました。

        How to Speak Good English
        英会話がうまくなるには
        【目的】
        ・外国人ゲストへの対応力向上
        ・あなたのお店の商品(料理)価値のレベルアップ
        ・短期燗で必要な英会話フレーズを習得
        ・外国人ゲストのファン作り
        【内容】
        第1回(1月)
        ・英会話の上達の為の基本ルールの説明。
        レストラン入口での対応(基本編、応用編)
        ①基本的な英語力を身に付ける
        ②シチュエーション別お出迎え(プライベート、接待、お待ち合わせ等)
        ③予約有、無のゲスト対応(基本~応用)
        ④入口でのやりとり
        ⑤バーラウンジにて
        ⑥案内方法
        ⑦お手洗いへご案内
        第2回(2月)
        電話対応(基礎から応用まで)
        ①電話で予約ポイント。(満席の場合、制約のある場合、コンファームの電話をする
        ②電話で問い合わせに応える
        (例)お店までの道順説明、苦手食材の確認。営業時間の説明等
        第3回3月
        オーダーテイクと料理説明(基本)
        ①オーダーテイク(お店のスタイルをゲストにお伝えする)
        ②飲み物のお勧め(食前、食中、食後、ペアリング)
        ③料理をおすすめする(コース、アラカルト)
        ④料理説明のコツ(基本、応用)
        ⑤料理をサーブする(カジュアル、フォーマル)
        第4回4月
        料理説明(応用)
        ①料理の価値を上げるためすべきルールとは
        ②食べ方の提言
        ③作り手(料理人)の想いを伝える
        ④こだわりの素材をお客様に伝える
        ⑤ジェスチャーなしで伝える力をマスターする
        第5回 5月
        ワインや飲料のコメント、クレーム対応
        ①相手の求める飲み物を提言
        ②ワインのテイスティングコメント
        ③クレーム対応(異物混入、味の評価、料理がなかなか出ない等)
        第6回 6月
        リピーター獲得の為の雑談力向上とお見送り
        ①日本のことを話す(食、文化、気候、観光)
        ②相手の国のことを話してもらう
        ③お店(レストラン)の事を話す
        ④食の話をする
        【講師】
        外資系ホテル出身の女性講師とFantagista21代表宮崎辰の2名で行います。
        ━━━ お申し込みのセミナー情報 ━━━━━━━━━━━━━━━━
        【セミナー名】:「英会話アカデミー」
        【詳細URL】:https://www.fantagista21.com/pdf/academie21_2019.pdf
        【受講料】:30,000円(税込)
        【お支払方法】:銀行振り込み
        【日程】
        第1回:1月21日(月)もしくは1月29日(火)
        第2回:2月18日(月)もしくは2月19日(火)
        第3回:3月18日(月)もしくは3月19日(火)
        第4回:4月22日(月)もしくは4月23日(火)
        第5回:5月20日(月)もしくは5月21日(火)
        第6回:6月17日(月)もしくは6月18日(火)

        【月曜会場】 ———————————–

        東京ガス業務用ショールーム内「厨BO!!SHIODOME」内セミナールーム

        住所:東京都港区東新橋2−14−1 NBFコモディオ汐留 2階

        JR山手線・東京モノレール『浜松町駅』より徒歩8分
        JR山手線・ゆりかもめ『新橋駅』より徒歩9分
        都営大江戸線・ゆりかもめ『汐留駅』より徒歩7分
        都営大江戸線・浅草線『大門駅』より徒歩8分
        都営三田線『御成門駅より徒歩9分

        【火曜会場】———————————–

         V-Spiritsセミナールーム住所:東京都豊島区東池袋4-24-3 ジブラルタ生命池袋ビル9階

        JR山手線 池袋駅東口35番出口より徒歩5分

        東京メトロ有楽町線 東池袋駅2番出口より徒歩2分

        ※曜日により会場が異なります為、ご注意ください※
        ———————————–  
        【持ち物】
        名刺
        筆記用具
        お勤め先のメニュー(コピー可)

        ※テキスト配布
        ———————————–
        【受講料
        全課:30,000円(税込)
        単課:6,000円(税込)
        上記金額のお振込みをお願い致します。
        お申込み後お振込み先をお知らせ致します。
        ———————————–
        【お申込み方法】
        下記フォームに
        ・お名前とご勤務先
        ・メールアドレスとお電話番号
        ・お問合せ種別は学校でお願いいたします。
        お申込みご希望の方は
        ご希望の日にちを6日記載をお願いたします(全課ご希望の場合)
        (例)全て月曜日
        (例)1/29.2/18.3/19.4/23.5/20.6/17
        (例)3/19(火)のみ
        —————————
        お振込み後に申し込み完了となります。
        【キャンセルの連絡】
        お申込み後に、やむを得ない理由によりキャンセルされる場合は
        セミナーの3日前までにご連絡ください。
        ご不明な点は以下アドレスへお気軽にお問合せくださいませ。
        どうぞ宜しくお願いいたします。

        Category:学校

        • このエントリーをはてなブックマークに追加